国東半島

温泉地で有名な別府の上に、丸い半島があります。大分県の国東半島で栽培しています。

国東半島は中心に両子山(標高721m)があります。火山地形で中心から海岸に放射状に丘陵地と谷が伸びており、峻険な岩山があちこちに点在しています。

近くには宇佐八幡があり、昔より神道と仏教が融合した神仏習合文化が根付いています。

国東半島

農園のある谷です。下の方(〇印)が尻すぼみのようになっており、ちょっとした盆地のような地形になっております。
そんな地形の為、寒暖差が大きく、美味しいお米ができます。